ヒーリングの方法


SE療法院のヒーリングは、宇宙に充満する目に見えないエネルギー(氣)をシェアする施術です。

宇宙のエネルギーによって、深いリラックス状態が得られます。筋肉の緊張がとけて、元気になります。人が本来持つ自然治癒力や機能を高めることを目的としています。

対面の施術は、基本的に2段階でいたします。手順としては、以下の通りです。

1stセッション SEヒーリング

SE(Sharing Energy)ヒーリングという施術から始めます。このヒーリングによって、宇宙空間にあるエネルギーをお客様のお体に直接的にお流しします。

まず、頭頂部と頭部の前後左右からエネルギーをお流ししますが、それだけでリラックスして、気分が落ち着くという方もいらっしゃいます。
次に、お客様の後方から、手をずらしながら、頭→首→背中→尾骨の順にエネルギーをお流しして行きます。
そして、尾骨から頭へ、下から上へエネルギーをお流しします。
最後に、再び頭の真上からお流しして、SEヒーリングは終了です。

このヒーリングによって深いリラックス状態を得る方も多く、特に精神的ストレスのひどい方やうつの方に効果を感じていただいております。

2nd セッション 骨格調整

2つ目の施術が、骨格調整です。
骨を目印にして筋肉の緊張をとくヒーリングです。
手は触れずに全てイメージで行います。
気功のようなものと思っていただいて構いません。
筋肉の緊張がとけると、骨格が調整されます。
そして、毛細血管やリンパの流れが良くなり、自然治癒力が高まることが期待できます。

まず骨盤の位置を調整します。
骨盤の中でも、特に重要な仙骨を重点的にいたします。
仙骨は人間の骨格の要です。
仙骨の位置がずれると、骨格は必ず歪みます。
骨格が歪めば筋肉は緊張しますし、臓器を圧迫したりします。
ですので、仙骨が正しい位置に来れば、骨格調整の9割方、成功と言えます。

骨盤を調整した後は、背骨、頭部、両腕、両足を調整します。
背骨は特に重要なので、腰椎→胸椎→頚椎の順に、1つ1つ丁寧に間隔を広げます。
ぎっくり腰や椎間板ヘルニアに、即効性のある効果が期待できます。

最後に、大腰筋・小腰筋・腸骨筋をイメージで揉みほぐします。
歩くのが楽になり、体が軽くなったと感じる方が多いです。

以上が、対面ヒーリングの基本的な流れです。

骨格調整は、お客様の不調箇所がどこであっても、前述の施術を一通りいたします。
理由は、自覚している症状と原因が同一の位置にあるとは限らないからです
まんべんなく全身をヒーリングした方が、健康の回復、向上、維持に効果が期待できます。

お体でお悩みの方は、まずはご相談ください。
無料カウンセリングをいたします。
ご相談の内容によって、症状に特化した施術をご提案させていただく場合もございます。

お気軽にお申し込みフォームからお問い合わせください。様々な方からメッセージをいただきます。誠に勝手ながらヒーリングと、こども悩み相談のご依頼に限らせていただきます。受付時間 11:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

まずは無料カウンセリング