断捨離しています

最近、ほぼ毎日、断捨離をしています。
節分を目指して続けていたら、2月2日を過ぎても止まらなくなりました。
まだ着手していない汚部屋があります。
オタク時代のお宝の山です。
この勢いなら年内に片付けられそうです。

物を置いていると、邪気が出て溜まってきます。
コイツが断捨離を邪魔するのですが、年末ぐらいから負けないようになりました。
執着がなくなって、物に対する感情が希薄になったせいかも知れません。
たいていの物は、何のためらいもなく、45リットルのゴミ袋に入れられます。
物を処分する度に、とても気分が良いです。
病みつきになりました。
どうしてこれまで気づかなかったのでしょう。

断捨離にはご褒美がありました。

床面積が増えたので、部屋の四隅に盛り塩を置いたら、
じんわり温泉のように気持ちいい!!
これが結界というものなのかと。今更。
家の中に強力パワースポットを作ってしまいました。

あと、玄関の不要な物を処分して、盛り塩を置いたら、
翌日、母の子供の頃の友達から数十年ぶりに電話がかかってきました。
僕にも、数名の知り合いから突然メールが届きました。
何かが家の外とつながったんですね。

結果として、小さな奇跡があると嬉しいですね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です